スポンサーリンク

姫さん、6歳になりました🎂
すこぶる元気ではあるのだけど、外はトイレのみ(お散歩NG)の安静状態でお誕生日を迎えました。1歳になるまでに2回も骨折して入院しているので、もう痛い思いをさせたくないのだけど😿

寝起きや動き始めにびっこ

土曜日の夜、ソファから降りて歩いている状態が変でした。びっこを引いていて、右後脚を少しあげた状態で立ち止まりました。その1時間後くらいにも同じような状態になったのだけど、すぐに普通に歩いたので特に気にしていませんでした。日曜日も夕方から3回ほど寝ている状態から動き始めた時にびっこを引いている姿を見ました。

土曜日の午前中に無理やりコンポスター(枯れ枝や草などを積んでいる場所)を乗り越えてお隣のお庭に脱走したのだけど、その際に怪我でもしたのだろうか?肉球は特に痛がっていないし腫れていないから、関節を傷めたとか?月曜日は午前中に何度もびっこを引いていたので(すぐに元に戻るけど)、午後に獣医さんに診てもらいました。

待合室で順番待ち 早く帰りたい犬

スポンサーリンク

膝の十字靭帯が損傷しているかも

レントゲン撮影の結果、骨には問題ありませんでした。触診(脚の各部を押したり引っ張たり)すると2ヶ所ほど痛がる部分が。

膝の十字靭帯損傷の可能性が高いので、痛み止めの注射をしてもらい、痛み止め薬を毎日2錠飲んで様子をみることに。しばらく外に出るのはトイレのみで、お散歩はNGの安静状態で過ごすように言われました。

階段の上り下りは抱っこちゃん。元気で食欲もある姫さんは走りたくてうずうず。家でも外でも隙あれば運動会を狙っていて、かなりハラハラです。

つまらない6歳のお誕生日

痛み止めが効いているからか翌日からは明らかなびっこは見られなくなりました。状況を知らない人が見たら何の問題もないと思うだろうな。

5日後の再診での触診でもまだ痛みを感じている、ということだったので、更に安静状態で様子を見ることに。そんな状態で6歳のお誕生日を迎えました🎂

走るの大好き犬なのに...安静状態のお誕生日

薬を飲ませるのは毎回一苦労

10日程飲む(食べる)ことになった痛み止め薬ですが、「犬の好きな味だから、一度に大量を摂取しないように取り扱いに注意するように」言われたのだけど、姫さんはキレイに残しました(予想通り)。

パパが帰宅した時の喜びに乗じて、お気に入りのオヤツに紛らわせてキャッチさせてどうにかあげることが出来ましたがそれも3日間だけ(お薬だけ口から出します)。好きなレバーソーセージのペーストをつけてどうにか服用。

再々診ではまだ炎症している可能性があるということで、更に10日分のお薬が出されました(通常散歩は解禁!)。

毎回お薬を飲ませるのは大変です💦 (経過観察中:②につづく)

見事に残したベージュの2粒が痛み止めのお薬

スポンサーリンク
おすすめの記事